タグ別アーカイブ: オールインワンゲル

ヨレない沁みないバランシングゲルに感謝

敏感肌で乾燥肌だと、肌の乾燥が気になっても、あまり使えるアイテムが無いんですよね。

じっくりとケアするつもりでラインで揃えたとしても、何度も顔に触れると肌に負担が掛かってしまいますし、成分濃度の濃いアイテムを使うと、成分が濃すぎて肌刺激を感じてしまい、翌日にはガサガサの肌になってしまいます。

シートマスクも試してみたけど、シートの繊維が肌にチクチクしてしまって、目安時間の10分も耐えられませんでした。

結局はしっとりタイプか超しっとりタイプの化粧水と乳液に戻ってしまうのですが、普通につけると潤いが足りず、重ね付けするとベタ付きが出てしまうんですよね。

酷い乾燥肌の敏感肌にはオールインワンが良いらしいと聞いたので、ナチュラルエレメンツのバランシングゲルを試してみました。

一般的なオールインワンはジャータイプでスパチュラで取るものが多いなか、プッシュポンプ式なのが良いですよね。

コラーゲンもただ配合されているだけではなく、生成量を増やして、育てて、守ってくれる成分が配合されていますし、非常に高い保湿効果があるというプロテオグリカンが配合されているのが魅力でした。

肌バリア機能を高めるための植物エキスも入っていますし、敏感肌でも使えそうな、肌に悪そうな成分は無添加というのも嬉しいですね。

オールインワンなのでなんとなく半透明のゲル状のものをイメージしていましたけど、白色のクリームみたいなもったりとしたテクスチャのゲルでした。

ゲルと呼ぶにはやや重めのテクスチャですけど、予想していた程のベタ付きはなく、ヨレてカスが出るような事もありませんね。

酷く肌が荒れていた最初の数日間は目の周りに使うと滲みてしまいましたけど、使い続けていくうちに肌荒れも治まり、翌朝までちゃんとしっとり感が残るようになってきましたよ。

目元にあった乾燥シワが目立たなくなってきましたし、このまま乾燥肌の負のスパイラルから抜け出して肌質改善されると良いんですけど。

フラバンジェルが年齢サインにアプローチ

小ジワ、たるみ、くすみ、透明感、年齢とともにこんな悩みが増えてきませんか。いろいろな悩みがあると、どんなケアをしたらいいのか困ってしまいますよね。

これ一つで気になる年齢肌サインに働きかけるのがフラバンジェルです。フラバンジェルが年齢肌サインに働きかける秘密は、高濃度フラバンジェノールを配合していることです。

小ジワ、たるみ、くすみなどの原因はどれも乾燥です。高濃度フラバンジェノールは、皮膚に潤いを与え、肌を守り、蓄える力があります。ヒアルロン酸も加えることで潤い力をアップさせています。潤いパワーはコラーゲンの5倍、セラミドの15倍にもなります。

フラバンジェノールとはフランス南西部の海岸松の樹皮から得られる成分です。強い紫外線などから自らを守るためにポリフェノールをたくさん作りだします。若々しさを保つ成分を含んでいる特徴があります。

ビーズアミノ酸も配合して、内側からピーンとハリのある肌に導きます。ビーズアミノ酸とはクリスマスマリチマムカルス培養液やエリンギウムマリチムウカルス培養液などのマリンハーブを使用したビーズのことです。肌に触れた瞬間ビーズがはじけて角質層の隅々に届きます。

さまざまな悩みにアプローチする25種類の美容成分も配合しています。いろいろな美容成分が気になる悩みに働きかけます。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

ホワイトニングリフトケアジェルがシミに働きかける

シミ、シワ、たるみ、こんな悩みがありませんか。同じ年齢でもシミやシワがあるとまったく見た目年齢が違います。

見た目年齢に差をつけるのが毎日のケアです。しかし、どんな化粧品を使ったらいいのかわからない、スキンケアをする時間がないなどの悩みもありますよね。こんな悩みをサポートするのが、ホワイトニングリフトケアジェルです。1つで10役もこなします。

シミに働きかけるのがプラセンタ、サクラ葉抽出液、シコンエキス、甘草エキスです。メラニンに働きかけてシミを予防します。

乾燥した肌は肌の力が低下していて、ターンオーバーが乱れるのでメラニンの排泄が滞ります。シミを防ぐには美白成分を届けるだけでなく、保湿も重要です。

ホワイトニングリフトケアジェルはたっぷりのコラーゲンとヒアルロン酸を配合しています。肌に潤いを与えてふっくら肌に導きます。潤った肌はターンオーバーが正常になり、メラニンが排泄されやすくなります。

マッサージ機能にもこだわっています。肌をこすると摩擦が生まれ、その刺激でメラニンの生成が促されてしまいます。ホワイトニングリフトケアジェルは、マッサージ適した2層のジェルで粘弾性をアップさせています。そのためよくなじんでマッサージに最適です。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

オールインワン化粧品で保湿できるのか

これ1つでケアできる手軽さから人気を呼んでいるオールインワン化粧品は、さまざまなメーカーから販売されています。30~40代の女性の4割がオールインワン化粧品を使っていると、あるメーカーの調査では回答されています。しかし、半数の女性は使っていないということでもあります。使っていない理由が保湿力が不十分だからです。

オールインワン化粧品はさまざまな機能を持たせるためにいろいろな成分を配合しているので、単体の化粧品に比べれば保湿力は劣るかもしれません。しかし、自分の肌質に合ったものを選べば十分な保湿効果を得ることができます。

肌質は人それぞれです。高価な化粧品で効果を実感できた人もいれば、安い化粧品の方が肌に合っている方もいます。オールインワン化粧品も人それぞれの肌質に合ったものを選ぶことが重要です。いろいろな製品があるので、その中から自分に合ったものを選べば保湿できます。

オールインワンだからといってそれだけで使わなければならないわけではありません。化粧水の後に使用するなどすれば、さらに高い保湿効果が期待できます。

保湿効果を得るなら乾燥肌用を選びましょう。スキンケアの基本は保湿なので乾燥肌用でなくても保湿成分が配合されていますが、乾燥肌用に比べれば少ないです。乾燥肌用にはセラミドなど保湿力が高い成分が中心に配合されています。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

フィトリフトでピーンとハリ肌に

3大美容成分を超える実力、利用者満足度99.1%のオールインワンジェルがフィトリフトです。これ1つで化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5つの役割があります。家事や育児で忙しく時間がとれない方、お手入れが面倒くさい方、朝寝坊したときなどに適しています。

フィトリフトは99.7%美容成分を配合しています。ダイズエキス、浸透性コラーゲン、ビタミンC誘導体、コメセラミド、白金ナノコロイドなどさまざまな成分を配合しています。オールインワンは手抜きなイメージがあるかもしれませんが、たっぷり美容成分を配合しているのでしっかりお手入れできます。ハリ弾力、潤い、エイジングケアをサポートします。

フィトリフトの満足度が高い秘密は、3大美容成分コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタを超える実力のフィト発酵エキスを使っていることです。フィト発酵エキスはシロタカキビという植物性素材をパントエア菌で発酵させて得られる成分です。しっとり肌はヒアルロン酸の6.14倍、もっちり肌はコラーゲンの3.13倍、ピーンとハリ肌はプラセンタの2倍の実力があります。

さらに、洗い流しても潤いがアップする力があります。他社製品と比較したところ、フィトリフトだけがアップしていました。

たっぷりの美容成分がピーンとハリ肌に導きます。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

乾燥肌に悩んでいる人にバランシングゲル

肌がカサカサ、ゴワゴワ、小ジワが目立つ、こんな悩みがありませんか。これらは保湿不足のサインです。肌が必要としている保湿成分を届けることが本当の乾燥肌対策です。

肌が必要としている保湿成分をこれ1本で届けるのがバランシングゲルです。乾燥している肌は弱っているのでシンプルなケアが大切です。オールインワンなら1本でケアを完了できるので、摩擦が減って肌の負担が少ないです。

乾燥肌はセラミドが不足しています。潤った肌にはセラミドがたっぷりと存在していて、肌内部の水分蒸発を防ぐバリア機能が働いてくれています。しかし、セラミドが不足した乾燥肌はバリア機能が低下しているので、どんどん水分が逃げて乾燥が悪化します。セラミドを補うことでバリア機能が回復し、乾燥しにくくなります。

バランシングゲルは3種類のセラミドを配合しています。肌に潤いを与え、バリア機能の回復をサポートします。

ハリ、ツヤに必要なのがコラーゲンです。バランシングゲルはコラーゲンを生み出す力を高めるプロテオグリカンを配合しています。水分を吸収する力が高く、保湿力はヒアルロン酸以上といわれています。

コラーゲンを守る・育てる・補う・生み出す力をサポートする6種類の美容成分も配合しています。キュッと上向き肌に導きます。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

30代のオールインワン化粧品の選び方

30代ころになると急に肌の衰えを感じませんか。これはヒアルロン酸やセラミドなど肌に存在する成分が減少してくることが原因です。20代中ごろからヒアルロン酸などは減少し始め、30代になると減少が加速します。ハリや弾力の低下、乾燥、シミなどさまざまなトラブルが増えてくると思います。そのため、30代になったら30代に適したケアをする必要があります。

20代まではピンポイントのケアだけでもよかったかもしれませんが、30代になったらトータルケアが必要です。トータルケアができる便利な化粧品がオールインワン化粧品です。一つでいくつもの役割がありトータルに管理しやすいです。

30代からのオールインワン化粧品は、保湿だけでなく抗酸化もできるものを選びましょう。

肌の老化の原因の一つが活性酸素です。活性酸素には殺菌などの働きがあるのですが、体内で増えすぎると肌細胞を傷つけて老化を進行させます。活性酸素を消去する力は体内に存在するのですが、その力は年齢とともに衰えます。
活性酸素から守ってくれる抗酸化成分がコエンザイムQ10、ビタミンC、ビタミンE、アスタキサンチンなどです。

これらを配合したオールインワン化粧品を選べば、肌老化の予防に役立ちます。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

気になる目元や口元にプレミアムモイスチャージェル

老けて見られる、乾燥がひどい、化粧のノリが悪い、これらの悩みは保水力不足です。実年齢よりも若く見られる人がいますよね。若く見られる人とそうでない人の違いは口元や目元です。口元や目元は乾燥しやすくよく動かすため、シワができやすい部位です。保湿をすることで肌がふっくらとし、乾燥による小ジワが目立ちにくくなります。

口元や目元にたっぷりと潤いを与えて持続させるのが、プレミアムモイスチャージェルです。

プレミアムモイスチャージェルはヒアルロン酸を超える保水力を持つプロテオグリカンを配合します。水分を引き込んでため込む力があり、長時間潤いをキープします。EGF作用で年齢とともに衰える肌のサイクルをスムーズにする働きもあります。

さらに、保湿成分コラーゲン・ヒアルロン酸、美容成分プラセンタ・コエンザイムQ10、ハリ成分パルチミン酸・レチノールも配合しています。プロテオグリカンとともにこれらの成分も目元や口元にハリや潤いを与えます。
プレミアムモイスチャージェルはオールインワンジェルなのでお手入れが簡単です。潤った肌になるには毎日ケアを続けることが大切です。

化粧水・乳液・クリーム・パック・シワ用美容液・化粧下地までして、これ一つでケアできるので続けやすいです。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

あきらめていたシミにエニシングホワイト

シミは年齢のせいとあきらめていませんか。あきらめていたシミに働きかけるのがエニシングホワイトです。

今シミがなくても油断はできません。肌に特殊なライトを当てるとシミ予備軍がたくさんあることがわかります。シミ予備軍はある日突然シミとして現れます。しかし、早めにケアをしておけばシミ予備軍も対処できます。

明るい肌に導くのがプラセンタです。プラセンタには成長因子、アミノ酸、脂質、ミネラルなど肌に必要な成分が含まれていて、代謝を促す働きがあります。ふっくら肌に導くのがコラーゲンです。肌の張りと弾力をサポートします。
しっとり柔らかい肌に導くのがヒアルロン酸です。

保湿力が高い成分で乾燥から守ります。肌が潤うことでターンオーバーが整い、メラニンの排泄が促されます。

コラーゲンやヒアルロン酸などをはじめ、エニシングホワイトは美容成分を98.8%も配合しています。紫根エキス、トレハロース、カミツレ花エキスなどが、ハリと潤いのある肌に導きます。独自の新技術で驚きの浸透力と保水力を実現しました。肌本来の力を助けてくれます。

肌に刺激を与える成分を使用していたら意味がありません。エニシングホワイトはパラベン・鉱物油・アルコール・着色料・石油系界面活性剤は無添加です。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

オールインワン化粧品の選び方

オールインワン化粧品はいろいろなメーカーから販売されていて種類が豊富です。たくさん種類がありすぎてどれを選んだらいいか迷いませんか。

健康な肌を維持するには自分に合った化粧品を使用することが大切です。どのようにオールインワン化粧品を選んだらいいのでしょうか。

美白・保湿・エイジングケアなどいろいろな機能があるオールインワン化粧品がありますが、集中的にケアするにはどれか一つの働きに特化したものがおすすめです。

乾燥肌の方には高保湿のオールインワン化粧品が適しています。保湿成分としてよく使われるのは、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどです。

ハリや弾力が失われた肌は老けた印象を与えてしまいます。ハリや弾力の回復には、コラーゲンなど弾力を支える成分を配合しているものがおすすめです。エイジングケアと商品名に入っているものも効果的です。

美白効果が期待できる成分はビタミンC誘導体、ビタミンE、ポリフェノールなどです。抗酸化作用がありメラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを予防します。

オールインワン化粧品にはさまざまな成分が含まれているので、敏感肌の方は刺激を感じることがあるかもしれません。敏感肌の方は低刺激なものを選ぶようにしましょう。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin