化粧水について

スキンケアの基本である化粧水は洗顔後一番初めにの使用する化粧品です。精製水をベースに作られた化粧水は角質を柔らかくさせる成分や保水力を強化する成分、殺菌成分、肌トラブルを抑制させる成分などが配合されています。

つまり化粧水は、水分補給や水分保持するだけの役割ではなく、お肌の水分と油分のバランスを整えてくれる役割も担っているのです。

お肌に水分を与えたくても、普通の水だけでは皮脂などで弾かれてお肌の内部まで浸透しません。しかし、お肌の内部まで届かせるように作られた化粧水があれば、お肌の内部までしっかりと水分補給をする事ができるのです。

化粧水の種類はたくさんあり、効果もそれぞれです。例えば、乾燥肌用に特化したものや、ニキビ肌を改善させるもの、美白効果に特化して作られたものなどいろいろとあります。

その中からあなたのお肌に合った化粧水を選んでいくのですが、これがなかなか難しいのです。自分では合っていると思っていても、実は自分のお肌に合っていなかったなんてことも良くあります。

化粧水は、スキンケアにとって重要なものなのでしっかりと自分のお肌に合ったものを選択するようにしてください。化粧水は洗顔後のバリアがなくなった状態のお肌に潤いを与えてバリア機能を補強する役割を持っています。

最近では、化粧水や美容液、乳液などの効果を1つにまとめた、オールインワン化粧品がとても人気です。自分のお肌に合った化粧品がどれなのかわからないと言う方は、オールインワンゲルなどの化粧品を一度お試しください。これ1つで4~10役も熟してくれるので、もしかしたら、あなたのお肌にぴったりの化粧品が見つかるかもわかりません。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin