エイジングケア

エイジングケアはいつから始める?

あなたのお肌は大丈夫ですか?エイジングサイン出ていませんか?自分では大丈夫と思っていても、実は老化が激しく進んでいると言うようなケースは良くあります。以下の項目に少しでも当てはまる方はエイジングサインが出ている証拠ですよ。

エイジングサイン出ていませんか?

ほうれい線が気になる
頬の肉がたるんできたように感じる
頬の毛穴が目立ってきた
目元や口元の乾燥
口角が下がって見える

最近鏡を見ていてこのように感じる事はありませんか?もし少しでも思い当たる節があるのでしたら、エイジングケアを始める時期が来たという事です。このまま放置しているとどんどん老化現象は進行していきます。いつまでも若々しくキレイでいる為には早めの対策がとても重要になってきますので一刻も早くエイジングケアを始めてください。

エイジングケアはどうすれば良いの?

エイジングケアと言ってもとても簡単なので難しく考える必要はありません。誰でも簡単に始める事ができるエイジングケアをご紹介します。

紫外線は老化を促進させる

紫外線対策していますか?ご存知の方がほとんどだと思いますが、「シワ・シミ・たるみ」の原因は、ほとんど紫外線が影響しています。ちょっとだけなら大丈夫!と言う油断が5年後10年後のあなたのお肌の状態に大きく影響してくるのです。少し買い物に出かける時、ご近所の方と表で雑談をする時、洗濯物などを干している時、犬の散歩等々、外出する時はいろいろとありますが、夏以外でもUV対策はしないといけません。冬だから、ちょっと外に出るだけ、などと言ってUV対策を怠っていると老化現象はどんどん進行していきます。ですから、紫外線対策は万全にするようにしてください。

お肌の乾燥は老化を促進させる

お肌の乾燥は危険です!スキンケアでお肌に潤いがあると思っていてもインナードライ肌になっている方もたくさんいます。これはスキンケア方法やクレンジングの方法が間違っている方に多く、表面は潤っているように見えるのですが、お肌の内部は乾燥しているのです。こうならない為には洗顔・クレンジングがとても重要になってくるので、美容液や化粧水にどれだけ拘っても洗顔やクレンジング方法が間違っていれば意味が無いのです。ですから、まずは洗顔・クレンジングのやり方を正しくするようにしてください。

糖分の取りすぎは老化を促進させる

糖化と言う言葉をご存知でしょうか?糖分を過剰に摂取する事で糖化タンパク質と言うものが生成されて、血管やお肌の真皮などを硬化させてしまうのです。また肥満体質の原因や最悪の場合糖尿病などの成人病まで発生させてしまう事になるのです。タンパク質はお肌にとってとても重要な役割を担っているのですが、糖分の摂り過ぎで大切なタンパク質を劣化させてしまうのです。タンパク質が糖化タンパク質になってしまうと、タンパク質としての役割を果たす事ができなくなるので、結果的にお肌に悪影響となってしまうのです。ですから、糖分の過剰摂取には十分気をつけるようにしてください。

油分抜きダイエットは老化を促進させる

ある程度の油分は私たちのお肌には必要なのです。しかし、油分抜きダイエットなどで体内の油分が不足してしまうと、常にお肌は乾燥している状態になってしまうのです。こうなってしまうとどれだけスキンケアを頑張っていても老化の大敵の感想から逃れる事はできません。また、お肉やお魚を抜く事で鉄分が不足してしまい血行不良などになって、さまざまな病気の原因にもなってしまいます。ですからダイエットをするのなら、正しい方法ですると言う事と、野菜ももちろん摂取しないといけないのですが、お肉やお魚も摂取するようにしてください。レバーやマグロなどは鉄分の吸収率が良いのでおすすめです。それから良質なオリーブオイルなども美肌におすすめです。

いかがでしょうか、紫外線対策できてますか?またお肌の乾燥大丈夫ですか?その他糖分の過剰摂取や油分抜きダイエットなどしていませんか?これらも全てエイジングケアになってきますので、くれぐれもご注意ください。日頃の生活の中で少し気をつける事でエイジングケアになるのです。今日からあなたもエイジングケアを始めてください。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin

エイジングケアとアンチエイジング

みなさんはお肌のメンテナンスをしていますか?最近ではオールインワンゲルを使用してエイジングケアをしている人が増えてきていますが、そもそもエイジングケアとは、またアンチエイジングとは何なのか?それぞれの呼び方は違いますが、意味はほぼ同じなのですが少しだけ違いますので簡単にご説明させて頂きます。

エイジングケアとアンチエイジングの違い

エイジングケアとアンチエイジングは同じと思っている人もたくさんいますが、少しだけ意味が違います。

エイジングケア

「エイジング=老化」なので、エイジングケアは老化をメンテナンスすると言う意味になります、

アンチエイジング

「アンチエイジング=老化防止」なので、老化を防止すると言う意味になります。
※アンチエイジングを謳えるのは医薬部外品の商品のみです。

いずれも加齢対策としては同じ事なのですが、少し意味が違いますね。若い間から始めるアンチエイジングと年齢を重ねてから行うエイジングケアとでは雲泥の差が出ます。特に、お肌のメンテナンスを早くにする方としない方とでは、5年後、10年後のお肌の状態に大きな差が生じます。その差は、どれだけ良い化粧品を使用したところで埋まる事は無いでしょう。ですから、早め早めのアンチエイジング、エイジングケアがとても重要になってくるのです。

加齢から逃れる事はできません。ですが、しっかりとメンテナンスをしてあげる事で年齢に負けないお肌を作る事は可能なのです。お肌がキレイと身も心もキレイになって明るい未来が待っています。年齢を重ねてもキレイでいるという事は女性にとってとても大切な事なのです。

rank-go

Whitening stretch&elasticity
dryskin sensitive skin

acneskin